October 13, 2021

ソウルバイオシスの空気清浄殺菌機がCOVID-19の感染確率を30分の1に低減

韓国・安山–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 化合物半導体素子の世界的プロバイダーでソウル半導体の子会社であるソウルバイオシス(KOSDAQ:092190)は、韓国疾病管理予防センターと韓国科学技術研究院の分析結果から、感染が確認された人と4時間以上一緒にいる場合、10分毎に室内換気を行うことで、感染確率を22%低減できることが確認されたと発表しました。ソウルバイオシスの研究チームが実施した殺菌実験の結果によると、ウイルスを10分間で90%減少させることができるVioleds空気清浄殺菌機を使用した場合、室内でのCOVID-19感染の可能性を30分の1に減らし、22%から約6分の1減少させることができる見通しです。ソウルバイオシスは、特許ライセンスを世界の販売会社に提供する計画です。 韓国疾病管理予防センターと韓国科学技術研究院の結果についての記者会見によると、会う時間を短くして換気の頻度を増やすことで、感染の確率を減らせることが確認されました。コロナ感染者と12時間一緒にいると感染確率は78%で、4時間だと50%に下がり、4時間ごとに10分間室内換気をす


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *