May 3, 2021

AWSがAmazon Nimble Studioの一般提供を発表

シアトル–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ)– アマゾン・ドット・コム(NASDAQ:AMZN)傘下のアマゾン ウェブ サービス(AWS)は本日、Amazon Nimble Studio(アマゾン・ニンブル・スタジオ)の一般提供について発表しました。この新サービスは、顧客がコンテンツ制作スタジオを数週間ではなく数時間で開設できるようにするもので、無制限に近い規模と、オンデマンドのレンダリングへのアクセスを実現する融通性を備えています。顧客はAmazon Nimble Studioを利用して、世界中のどこからでもアーティストを速やかに起用してアーティストと協業し、コンテンツをより迅速かつコスト効率良く制作できます。アーティストはAWSの世界的なインフラ上で高速化された仮想ワークステーション、高速ストレージ、拡張可能なレンダリング機能を利用できるので、コンテンツを以前にも増して迅速に制作できます。Amazon Nimble Studioを使用するために初期費用や手数料は不要で、顧客は基盤となるAWSサービスの使用料だけを支払います。利用を開始するには、https:/


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *