April 8, 2021

コフェンスがクラウドネイティブでAIベースの電子メール・セキュリティーを提供するサイバーフィッシュを買収

米バージニア州リーズバーグ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — フィッシング検知・対応(PDR)ソリューションの大手プロバイダーのコフェンス(Cofense®)は本日、コンピューター・ビジョンと高度な機械学習(ML)技術を活用した次世代フィッシング保護を提供するサイバーフィッシュ(Cyberfish)の買収を発表しました。サイバーフィッシュの革新的な機械学習能力と、コフェンスの検知・対応技術を統合することで、コフェンスは電子メールの保護、検知、対応のための総合的で高度な自動化ソリューションを市場で提供できるようになります。 デジタル変革と、Microsoft 365やGoogle Workspaceなどの電子メール・サービスのクラウドへの移行が加速する中、組織は自社の電子メール・セキュリティーのアーキテクチャーと技術スタックを再考しています。コフェンスは、プルーフポイント、マイムキャスト、シマンテック、シスコといった既存の電子メール・セキュリティー・プロバイダーからの移行を検討している顧客が移行を促進できるように支援します。コフェンスの卓越したフィッシング情


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *