February 18, 2021

スポティファイが取締役会のメンバー追加を発表

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ)– スポティファイ(NYSE:SPOT)は本日、モナ・サトフェンが株主の承認を条件として2021年4月にスポティファイ取締役会に加わることを発表しました。サトフェンは、プライベートエクイティ企業のアドバイザーで、幾つかの技術新興企業を共同で設立して顧問に就いており、オバマ政権時代にはホワイトハウス高官を務めていました。 スポティファイの創業者で最高経営責任者(CEO)兼取締役会長のダニエル・エクは、次のように述べています。「サトフェンは、国際政策と米国内政策、技術、マクロ経済と貿易、人権などに関して指導者に助言をしながら、官民の両分野でキャリアを築いてきました。そしてこれは氷山の一角に過ぎません。世界全体で異例な変化が起きているこの時期に当社が戦略の推進に重点を置く中、サトフェンは非常に貴重で新しい視点を取締役会にもたらすでしょう。」 サトフェンは、次のように述べています。「スポティファイ取締役会の一員となることをとても楽しみにしています。スポティファイはオーディオ業界の革命的な力であると同時に見事な革新者であり、


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *