December 29, 2020

カイメタ・コーポレーションが世界規模でモバイル衛星セルラー接続を支えるためのハンファシステムによる3000万ドルの株式投資を発表

米ワシントン州レッドモンド–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — モバイルをグローバル化する通信企業のカイメタ(www.kymetacorp.com)は本日、防衛用電子機器と情報インフラの分野における差別化スマート技術を提供する世界一流のソリューション企業であるハンファシステム(HSC)(www.hanwha.com)が、カイメタの次世代ソリューションであるKymeta u8™とKymeta Connect™の開発を支援するために3000万ドルを投資する契約を締結したと発表しました。 この投資により、カイメタの世界規模の市場リーチがさらに拡大し、カイメタの製品とソリューションの生産が加速され、当社の全体的な成長軌道が強化されます。今回の調達資金は、ユニット生産の拡大、顧客体験の向上、現在進めているカイメタの次世代機能の開発を支えるものと期待されます。HSCの狙いは、カイメタのメタマテリアルベースのアンテナ技術を支え、急成長中の低軌道衛星(LEO)アンテナ市場で足場を築くことにあります。資本投資と規制当局からの承認により、HSCはカイメタの取締役会にも参加するこ


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *