November 20, 2020

ビザ、次世代のフィンテックによる世界経済の回復に向けてファストトラック・プログラムを拡張

サンフランシスコ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 新型コロナウイルスの感染拡大は、企業や一般消費者に深刻な財政問題をもたらしました。資金管理のデジタル化が進む中、フィンテック企業は世界経済の復旧・復興において重要な役割を果たしています。エコシステムへの支援を拡大するためにビザ(NYSE: V)は本日、フィンテック・ファストトラック・プログラムに2つの新たな内容を加えることを発表しました。 1. フィンテック企業の成長や顧客へのサービスの向上を後押しする豊富なパートナー・ツールキット 2. デジタル発行やその他の重要なサービスにおいて、フィンテック企業と認定1パートナーとの迅速な連携を簡素化するフィンテック・イネーブラー向けVisa Ready認定プログラム デジタル・ウォレット、デジタル・バンキング、後払い購入、B2B決済、海外送金、請求書決済、決済インフラストラクチャー、個人間決済といった重要分野において、業界をリードする世界各地のフィンテック企業がビザとの連携を選択する傾向が高まっています。最近には、Affirm、BillGO、Finix、Gojek


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *