December 7, 2018

ビザが世界的なサッカー・ポートフォリオを拡大して世界中のファンと交流

サンフランシスコ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — FIFAの公式決済サービス・パートナーであるビザ(NYSE:V)は、欧州サッカー連盟(UEFA)の女子サッカー競技会およびアフリカサッカー連盟(CAF)のトタル・アフリカネイションズカップ大会と提携し、スポンサー協力のポートフォリオを発展させて世界中のファンと交流すると発表しました。2018年FIFAワールドカップ・ロシア大会でのスポンサー協力の専門知識と成功を活用して、ビザは大会の会場で革新的な決済技術を実行し、カード保有者と顧客に特別な経験を提供します。ビザ・ブランドの強みとサッカーファンへの影響力を利用することで、ビザは女子サッカーとこれら地域大会のさらなる進化を支援します。 ビザ・インクのクリス・カーティン最高ブランド・イノベーションマーケティング責任者は、次のように述べています。「ビザは自社をサッカーの中心に戦略的に位置付けており、これらのイベントによりビザだけが世界中のファンに提供できるユニークな経験がさらに実証されます。これらの大会により、ビザの決済の技術革新を紹介し、パートナーシップを強化


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *