December 7, 2018

ディリジェントのブループリント・ワンワールドとCSCが新しいパートナーシップを発表し、クラス最高のグローバル組織管理と登録代理サービスを1つのパッケージに統合

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ディリジェントは本日、当社のブループリント・ワンワールド(Blueprint® OneWorld)製品が、新たな技術統合を通じて、登録代理サービスを提供するトップ・グローバル企業のCSCと協力することを発表しました。これにより、より効率的な組織管理法を求める組織に、クラス最高のグローバル組織管理ソリューションを提供します。 現在の複雑な規制環境において、法律およびコンプライアンス専門家が効率を高め、コンプライアンスを向上させ、効果的にリスクを緩和するためには、グローバルな組織管理技術とサービスを組み合わせる必要があります。今回の新たな提携で、ブループリント・ワンワールドのソフトウエアとCSCの登録代理サービスが統合され、一元化されたサービス提供によってこの需要に応えます。 ブループリント・ワンワールドのシニア・バイスプレジデント兼マネジングディレクターであるリアム・ヒーリーは、次のように述べています。「当社は効率性を合理化し、コンプライアンスを高めつつ、リスクとエクスポージャーを抑制するソリューションの提供に


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *