December 7, 2018

ディリジェントが、初のグローバル・ガバナンス・シンクタンクとしてディリジェント・インスティテュートを設立

ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ディリジェント・コーポレーションは本日、ディリジェント・インスティテュートを発表しました。これは、ガバナンスに関するグローバルな視点に立って現在の取締役のニーズを満たす画期的なシンクタンクです。 基本的に、ディリジェント・インスティテュートは、取締役会および経営陣に、意思決定をより適切に伝えるガバナンス慣行について業界トップのグローバル調査を提供し、組織が環境および社会への影響や長期的な価値を高められるようにします。ディリジェントは世界のどの企業よりも多くの取締役会にアクセスできることから、取締役界の総合的知識を共有して、世界のガバナンス慣行を向上させる独自の地位を確保しています。 ディリジェントはこの1年で数多くのイノベーションを発表し、その中でこの発表が行われました。これにより、世界のコーポレートガバナンス状況を向上させるために当社が継続的に投資を行っていることが示されました。この新しい調査部門は、現在の優れた知性から得られる重要な視点を取締役に提供し、事業の成功を推進する決定や戦略をより適切に伝えられる


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *