July 13, 2018

バックアップ向けハイパーコンバージド・セカンダリー・ストレージのリーダー企業エクサグリッドが2018年第2四半期に記録的な契約件数と売上高を報告

米マサチューセッツ州ウェストボロー–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — バックアップ向けハイパーコンバージド・セカンダリー・ストレージの大手プロバイダーであるエクサグリッド(ExaGrid®)は本日、2018年第2四半期に過去最高の契約件数と売上高を達成したと発表しました。エクサグリッドは前年同期比で22%成長し、市場全体よりも速い累進的成長というトレンドを継続させた結果、市場シェアを漸増させています。また、数百テラバイトから数ペタバイトのデータをバックアップする企業顧客を多数獲得してその数を増やしており、高級市場の成長軌道も維持しました。 エクサグリッドのビル・アンドリュース最高経営責任者(CEO)兼社長は、次のように述べています。「エクサグリッドは、最大2PBのフルバックアップを432TB/hr で単一システムに取り込むことができるという、業界で最も拡張性の高いバックアップストレージによって市場を推進し続けています。これはDell EMC製データ・ドメイン(Data Domain)DD9800の2倍の規模で、取り込み速度は3倍です。」 エクサグリッドは第


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *