October 11, 2021

コンセンサス・クラウド・ソリューションズがジフ・デイビスからの分離を完了

ロサンゼルス–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — セキュア情報デリバリー・サービスの主要提供企業のコンセンサス・クラウド・ソリューションズは本日、以前発表した独立上場企業としてのジフ・デイビス(旧称:j2グローバル)(Nasdaq:ZD)からの分離を完了したと発表しました。 コンセンサスの普通株式は本日、ナスダックでティッカーシンボルを「CCSI」として通常の取引が始まります。ジフ・デイビスの普通株式は本日、ナスダックでティッカーシンボルを「ZD」として通常の取引が始まります。 コンセンサス最高経営責任者(CEO)のScott Turicchiは、このように述べています。「コンセンサスの私の仲間と共に、私は、単独の公開会社としての当社の歩みを始めることに期待を感じています。コンセンサスのチームの努力により、当社はセキュアなデータ交換ソリューションを医療業界に提供し、異種のシステムやデータ・プロトコルの間の相互運用性を促進し、リーダーとしての立場を確保しています。私は、独立企業として株主の皆さまに長期的成長と価値を継続して届けていくことを楽しみにしています。」


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *