September 29, 2021

武田薬品、電通、フィナストラがエバーブリッジの世界緊急事態管理(CEM)認証プログラムで最優秀企業回復力リーダーの評価を獲得

米マサチューセッツ州バーリントン–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — エバーブリッジ(NASDAQ:EVBG)は本日、世界的な業界リーダーの武田薬品工業株式会社、電通インターナショナル、フィナストラが、緊急事態管理(CEM)認証を得るための厳格に定められた基準に関する同業他社と比較した成績に基づいて、その実績に従って、名誉ある最優秀企業回復力の評価を得た優良多国籍企業に加わったと発表しました。 エバーブリッジの緊急事態管理(CEM)認証プログラムは、組織の総合的な企業回復力を評価するための独自の基準の枠組みを提供しています。これは20年間にわたり150カ国以上で数万件のプロジェクトに携わってきたプロフェッショナル・サービスを活用したもので、数百億件の重大な相互作用を促します。エバーブリッジ独自の認証プロセスは、緊急事態に直面した際の回復力を評価して比較するエンドツーエンドの手法を組織に提供します。CEM認証を取得した企業は、従業員の安全と組織の迅速な運営を維持するために、実証された業界のベスト・プラクティスに従っています。 武田薬品、電通、フィナストラは、金


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *