July 22, 2021

S&IコーポレーションがMicrosoft Azureを活用したた新しいセキュリティー・安全管理システムを発表

米カリフォルニア州パロアルト–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ)– 総合ビルソリューション専門企業として比類なきレベルの技術とビジネス専門知識を備えるLGグループの一員であるS&Iコーポレーションは、“atxpert (‘at’+’expert’) AI Viewer™”を発表しました。この新しいAIビルセキュリティー管理システムは、Microsoft Azure(マイクロソフト・アジュール)、TnM TechのGhost-I AIエッジコンピューティング、そしてマネージドKubernetes(クバネティス)サービスであるSceneraのNICE™ PaaS を基盤としています。 これらパートナー企業の技術を組み合わせることで、十分な拡張性を備えかつ管理が容易な建物安全・セキュリティー管理システムが実現しました。このシステムは、営業時間外の不正侵入、後追いによる不正入場、火災や不審なうろつきなど、異常な出来事を検知します。すべてのイベントは、セキュリティー管理者のモバイル端末にリアルタイムで詳細情報が提供され、迅速な対応を可能とします。カメラとX線スキャ


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *