July 6, 2021

データスパークが世界的な通信大手オレドーと先進的なデータ主導型スマート・ネットワーク・プランニング(SNP)ソリューションの画期的契約を締結

シンガポール–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ)– データスパークは、通信大手のオレドー・グループと複数年の戦略的提携契約を締結しました。この契約は、同グループ全体のネットワーク・プランニング・プロセスの自動化および標準化、設備投資の最適化、優れた顧客体験の提供が目的です。 この契約の下、データスパークは当社の最先端スマート・ネットワーク・プランニング(SNP)製品を導入し、世界各地にあるオレドー・グループの事業会社10社がネットワーク・プランニング向けに高度な分析のプラットフォームと能力を確立できるよう支援します。 SNPソリューション(一部地域での名称はCAPEXオプティマイザー)により、急速な進展を見せる顧客ニーズを常に意思決定の中心に置くことを確保しながら、オレドー・グループのネットワーク拡張投資でコスト効率と運営効率を実現します。 この製品は高度な機械学習手法を活用して、ネットワークの容量とスループットを事前に予測して対応を見込むことで、オレドーが最終顧客にとって最も価値を生み出すような方法で設備投資を振り向けられるようにします。 データスパーク最高執


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *