June 3, 2021

アップグラッドが2022年3月期に収益ランレート5億ドルの達成を目指す

印ムンバイ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 南アジア最大のオンライン高等教育企業であるアップグラッドは、先日開催された株主総会で、2022年3月期に年間収益ランレート(ARR)5億ドルの達成を目指すと発表しました。 オンライン高等教育の将来性について、共同設立者で会長のロニー・スクリューワーラーは、高等教育向けエドテックが教育分野全体で最有力だと確信しています。「多くの情報や、世界におけるK12後のファンド『ファン』がありますが、真の成長と安定した収益は世界的流行病の収束後に高等教育からもたらされ、高等教育向けエドテック業界は向こう数年間で、新興市場でも成熟市場でもK12を追い抜くでしょう。」 「アップグラッドは現在、最も総合的な高等教育向けエドテック企業として、最高の位置にあります。大学学部生向けから試験対策まで、生涯学習のあらゆる側面を網羅しており、大学が技術とSaaSを活用してデジタル化する際の最初の窓口となったり、学習者が将来のキャリアを築くために人気のある分野の学位を提供したりしています。そして、すでに仕事をしている人たちのために、アップグラッ


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *