May 31, 2021

アイデミアが日本の決済カード業界に参入し、初の銀行カードを投入

東京–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 拡張された本人確認技術、決済カード発行、決済ソリューションの世界的リーダー企業としてのアイデミア(日本法人:東京都渋谷区、日本営業担当バイスプレジデント:根津伸欣)は本日、JIS2規格に準拠し、ビザ、JCB、その他のブランドスキームで認証されたデュアルインターフェースのクレジットカードを日本国内の金融機関向けに提供すると発表しました。このカードはJIS2規格の表面磁気ストライプをカードに埋め込んでおり、エンドユーザーに機能強化したセキュリティーと非接触型の決済サービスを提供します。 アイデミアはこの間、非接触型デュアルインターフェースカードを、アップサイダーなどのフィンテック提供企業や、日本のトヨタファイナンス株式会社などの大手発行企業に納入しており、急速に規模を拡大してスケールアップしています。 アイデミアの日本営業担当バイスプレジデントを務める根津伸欣は、次のように述べています。「私たちは、JIS2規格に準拠した初の非接触型カードを提供できることを誇りに思います。また、日本の主要な発行企業やフィンテックの提供企業


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *