April 8, 2021

バルデ、インドのハイデラバードの2つのオフィス開発に1億5500万ドルの資金を提供

印ムンバイ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 世界的な大手オルタナティブ投資会社のバルデ・パートナーズは本日、インドのハイデラバードのガチバウリ金融街にある2つの事前リースされたオフィス資産に、シニア建設融資を提供したと発表しました。 この1億5500万ドルの融資は、フェニックス・グループが所有する2つのグレードA開発物件250万平方フィート以上について、リファイナンスと完成までの資金として用いられます。資産の質と立地を反映し、これまでに既に150万平方フィート以上が2社の多国籍企業に事前リースされています。両プロジェクトの建設工事は大きく進捗しており、下部構造の開発が完了して、現在は上部構造の段階が進められています。 ハイデラバードは世界的に認められた技術ハブであり、この都市の金融街には、テクノロジー、金融サービス、専門サービスの多国籍企業が多数拠点を置いています。ハイデラバードはインドで最も急速に成長している大都市の1つであり、オフィスの需要に関して国内で最も力強い市場の1つです。 バルデは、インドの不動産市場で資本の供給と需要に大きな不均衡が生じてお


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *