February 23, 2021

エッジがIDEX 2021で初のUAE製スマート徘徊型兵器ファミリーを発表

アラブ首長国連邦アブダビ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 防衛その他の分野を手掛ける先進技術グループであるエッジは本日、当社初のマルチローター徘徊型兵器ファミリーであるQXシリーズを発表します。これに加え、シャドウ50およびシャドウ25、ラッシュ2滑空弾薬キット、さらにはRW24シリーズの新バリエーション(すべて当社の事業初年度に設計・製造)が、国際防衛展示会&カンファレンス(IDEX 2021)の初日に発表しました。IDEX 2021は2月25日までアブダビ国立展示場で開催中です。 クラス1の電気無人航空機(UAV)の発表は、エッジの最高経営責任者(CEO)兼マネジングディレクターであるファイサル・アル・バンナイ閣下とADASIのアリ・アル・ヤフェイCEOの列席の下、エッジパビリオンで行われました。 エッジのCEO兼マネジングディレクターであるファイサル・アル・バンナイ閣下は、次のように述べています。「現在、ドローン技術は私たちの世界に革命をもたらしています。無人自律機能の最大の可能性は、軍事分野のみならず、商業分野においても、さらなる追究がまだ続けら


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *