October 2, 2020

PTRロボッツが患者の移動とリハビリの両方を行う世界初の移動式リフティングロボットを発表

デンマーク・オーデンセ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — デンマークのサービスロボット企業であるPTRロボッツは、患者を持ち上げ移動できる当社製ロボットを世界初公開したと発表しました。ヘルスケア専門家と共同開発したPTRロボットは、医療・看護分野で柔軟に動き回ることができる移動式インテリジェントロボットソリューションとして初めてのものです。機能障害のある個人の移動やリハビリに役立つ以外に、スタッフの負担を軽減し、労働集約的な作業から解放します。またPTRロボットは、患者の移動を実行するために立ち会うべき介助者が1人だけで済むため、感染のリスクを低減します。 典型的な病院の寝たきり患者の4人に1人は自立しておらず、移動するにもリハビリするにも介助が必要です。こうした必要性は介護施設でさらに顕著となります。WHOによれば、持ち上げによる負傷は、看護師が職務において負うあらゆる負傷の3分の1を占めています。 PTRロボッツのLone Jager Lindquist最高経営責任者(CEO)は、次のように述べています。「多くの介護施設、病院、諸施設は、当社の患者移動


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website
Comment *