July 12, 2019

ベロダインが高度なライダーソリューションを自動運転車シンポジウムで大きく紹介

米カリフォルニア州サンノゼ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ)– ベロダイン・ライダー(501番ブース)は、当社のスマートで強力な自律走行車(AV)/先進運転支援システム(ADAS)向けライダーソリューションを、7月15〜18日にオーランドで開催される自動運転車シンポジウムで展示します。 ベロダインのブースでは、高速走行時の自律走行と高度な車両安全のために特別に作られたライダーセンサーのベロダイン・アルファ・パック(Velodyne Alpha Puck™)と、ADASの不可欠な要素である指向性ビュー型ライダーセンサーのベロダイン・ベラレイ(Velodyne Velarray™)を大きく紹介します。ベロダインのライダーセンサーは、業界有数の長距離、高解像度、広視野の組み合わせを実現しています。ベロダインは自動車業界にライダーセンサーを大量に供給しており、世界に250社以上の顧客を抱えています。 ベロダイン・ライダーの世界車載事業販売/事業開発担当マネジャーを務めるVidya Devarasettyがシンポジウムセッションで、「高解像度3Dライダー:自律運転の未来


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *