November 9, 2018

HESエナジー・システムズが米国で設計・製造された3時間飛行可能な水素燃料マルチローター機を発表

米テキサス州オースティン & パリ & シンガポール–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — HESエナジー・システムズは、産業用の大規模保守検査のために設計された業務用マルチロータードローンとなるHYCOPTERの発売を発表します。 ドローン技術にとって最後の課題の1つが短い航続距離への対応です。HESは世界最軽量・最小の燃料電池システムの製造で長年にわたり高い評価を得ており、これらの電池はリチウム電池の5分の1ほどに軽量化できます。10年以上前にNASA後援のOSUチームが米国で達成した初の航続距離世界記録に続き、HESは当社のエネルギー貯蔵技術の限界ををさらに押し広げており、シンガポールを拠点にさまざまなUAVプログラムに参加するとともに、世界の有力航空宇宙機関との連携を行っています。 HESは現在、700Wh/kg以上のシステムレベルの比エネルギーを達成しており、また多種多様な新規技術によってこの限界をさらに打ち破ろうとしています。 今や長年の努力が実り、HESは当社のコア技術を特別に適合させたマルチローターデザインと融合し、リチウム電池使用の場合は通常


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *