November 8, 2018

シグマ・システムズ、注文コンバージョン率、スループット、収益化を向上させるためのシグマ・ポートフォリオ・インベントリーをリリース

トロント–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — カタログ駆動型ソフトウエアのグローバルリーダーであるシグマ・システムズは本日、シグマの創出・販売・納品(Create-Sell-Deliver)ポートフォリオの最新の革新成果であるシグマ・ポートフォリオ・インベントリーのリリースを発表しました。 自動化の手法で高い注文コンバージョン率、スループット、収益化率を達成するために不可欠の点として、サービスプロバイダーには顧客の既存のポートフォリオ・インベントリー(注文した商品、それらの商品のためにアクティベートされたサービス、それらのサービスのために用意された資源)への即座の包括的なアクセスが必要です。 これらの種々のレイヤーから成るポートフォリオ・インベントリー(顧客の商品インベントリー、インストールされたサービスインベントリー、割り当てられた資源のインベントリー)は、すべてのサービスプロバイダーにとって、オーダーからアクティベーション、現金化までの処理のクリティカルパスを知らせるものです。 しかし、ほとんどのサービスプロバイダーにとって、この情報の多くはインフラ全体


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *