November 7, 2018

CienaのWaveLogic AiがQTnetのネットワークの 大容量化、柔軟性・信頼性向上に貢献

メリーランド州ハノーバー – 福岡–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — WaveLogic Aiを搭載したシエナ(ニューヨーク証券取引所:CIEN)の6500光パケットプラットフォームが、日本の九州地区において通信サービスを提供する㈱QTnet (本社:福岡県福岡市中央区、代表取締役社長:岩﨑和人、以下QTnet)に選定されました。これにより、QTnetはより高いレベルのネットワーク容量、柔軟性、信頼性を実現します。 Key Facts: QTnetは光ケーブルを用いて、自治体や企業向けに信頼性の高い広域イーサネット回線を提供。また、九州全域の40万世帯の家庭や企業に、インターネット、電話、テレビ放送などの通信サービスを提供しています。日本各地で、台風、集中豪雨、地震などの大規模な自然災害が発生する中、本州の南西に位置する九州でも、大きな地震被害や集中豪雨被害を経験しています。 シエナのWaveLogic Aiプログラマブル・コヒーレント光伝送技術を搭載した6500光パケットプラットフォームを導入することにより、波長辺り最大400Gb/sの高速光伝送を可能と


Leave Comment


Your Name *
Your Email *
Your Website

Comment *